読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Borland DevCon 2006 Tokyo参加レポートのようなもの

DevConに行ってきたんだけど、まとめるのが面倒なので箇条書き。もしかしたら一部間違いがあるかもしれない。


新会社について

  • ALM事業IDE事業を並列させる。
  • ALM事業はBDSだけでなくVisualStudioなどとも統合させる必要。
  • 新会社"DevCo"はJBuilder,DeveloperStudio(Delphi/BCB/C#Builder),InterBase,JDataStore等を持ってスピンアウト。
  • 現在、スポンサーは公開入札中。Borlandと新会社とはパートナーシップを結ぶ。
  • ALMビジネスとIDEビジネスには違いがある。BorlandIDEに依存しない。新会社はALMに依存しない。
  • Borlandと新会社は永続的なパートナー。技術、特許等も共有する。
  • サポートも継続、スムーズな移行を目指す

今後のロードマップ

VCLは今後もWindowsに対応させる


BDN日本語版について

  • BDNは完全に日本語に対応する
  • 記事やQCも翻訳の精度を高める。
  • ソフトや体験版のリリースは仏語、独語版と同時に日本語も出す。
  • BDN日本語版は2006Q2にαテスト開始(http://bdn2.borland.com/!jp
  • BDNにポストされた記事の翻訳を手伝ってほしい。
  • あるいは、BDNに日本語でいいから記事を書いてほしい。
  • 貢献してくれれば、お小遣いをあげるよ。


セッションにてDavid.IとのQ&A
Q1:BDS2006のBoostへの対応状況は?Boost-dev MLでは結構ハマっているけど。

David.I:Boostは現在93%程度しか対応していない。これを100%にしたい。ただ、Boostにも問題があったりするので、完全対応は本当に大変。
BoostのコミュニティなどのためにBorlandの最新C++コンパイラをダウンロード出来るようにする。


Q2:BDS2006で推奨できるBoostのバージョンは?

David.I:最新の1.3.1はテストしなければならない。テストする必要のあるのを教えて。帰りの飛行機の中でテストするから。


Q3:BDSで使用できるBoostの一覧ってあるの?無かったら欲しいな。

David.I:いいアイデアだね。RandomNumberで問題があるのは判っているけど、いろいろあって対応は大変。


セッションにてJohn KasterとのQ&A
Q1:Kylixが放置されてるけど、新会社ではどうするの?

John Kaster:Kylixはやるよ!新会社は「Delphi Anyware(?)」の原点に戻る。MacOSSolarisも考えている


あと、おいらが懇親会で某の中の人に聞いたところ、BDS2006のUpdate2は4月から6月くらいになりそう。日本語のローカライズは某日がしっかりやる。日本人エンジニアを派遣している。

とりあえず、「Label2エラー」の件とかいろいろ言っておいた。期待しているからね!>某の中の人