読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Update Pack 1 for C++Builder XEのBoost Update 1についてのちょっとした注意

Boost Update 1を含むRAD Studio XE/C++Builder XE Update1がリリース。ただし、Boost Update 1にすると、boost::tupleを使っている部分でコンパイルエラーになるので以下の部分を修正。$(BDS)\include\boost_1_39\boost\tr1\detail\config.hppの48行目、"(__BORLANDC__ <= 0x630)"を"(__BORLANDC__ <= 0x631)"に修正すればOK。

// Can't use BOOST_WORKAROUND here, it leads to recursive includes:
#if (defined(__BORLANDC__) && (__BORLANDC__ <= 0x631)) || (defined(_MSC_VER) && (_MSC_VER < 1310))
#  define BOOST_TR1_USE_OLD_TUPLE
#endif

原因は、bcc32.exeのバージョンが6.30から6.31に上がっても、boost 1.39.0のヘッダファイルのバージョンチェック部分がそれに追随していないため。

11/18 追記:
エンバカデロからBoostの件などについてのアナウンスがありました。