読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mustangpeak component for C++Builder 2010

Mustangpeak VirtualShellToolsを使いたくなったので、C++Builder 2010でビルドするためのプロジェクトを作ってみました。内容については一切無保証です。プロジェクトファイルは以下の場所から入手できます。http://a7m.sakura.ne.jp/SOURCE/Mustangpeak_CB2010.7z

06/02追記:
VirtualShellTools2.0で、TVirtualMultiPathExplorerEasyListview::ViewがelsReportであるとき(エクスプローラの詳細表示に相当)にヘッダを右クリックしてカラムの表示情報を変更しようとするとエラーになるのを修正。原因は、プロジェクトオプションの[Delphiコンパイラ|条件定義]に"VER200"を設定していなかったため。これはDelphi用でも共通。