読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

データベース関連覚え書き×2

その1:
SQL Server 2008付属の"データのインポートおよびエクスポート"は意外と使える。ADOかODBC経由だけど、MSSQLが絡まないデータ交換もOK。
ただし、テキストやExcel/Accessへのエクスポートはうまくいかない場合がある。

その2:
DB2をインストールした後、コマンドプロンプト以下を実行する必要がある

db2 terminate
db2 connect to <database-name>
db2 bind <path>\db2schema.bnd blocking all grant public sqlerror continue
db2 terminate
これを実行しないと、TADOTableとかでテーブル情報とかが取得できない。てか、TableNameを変更するとエラーメッセージが出まくる。
今まで、気にせずにTableNameにスキーマ名ごと無理矢理設定していた。orz でも、C++Builder/Delphi 2009のTADOTableだとテーブル名一覧が取得できるけど、VisualStudio 2008のサーバーエクスプローラーだと、テーブル一覧が取得できないのは何故なんだろう。エラーメッセージ(SQLCODE:SQL0443N SQLSTATE:38553)が出なくなっただけましか。