読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第9回 CodeGearデベロッパーキャンプへ行ってきた

行ってきたので、チラシの裏

その1:合併うんちゃら
合併については、互いに相互補完できるからってことらしい。
C++Builderについては、次期バージョンは"C++Builder 2009"ってことになりそう。
C++0xのサポートも積極的に行うって言っていたけど、おいら、FTやっている癖に、C++0xの新機能の類を全然チェックしていなかったぞ!!(こら!!!!
あと、Boost/TR1/CORBA(TAO ORB)は標準で添付。

その2:VCLから Excelにアクセス
ぶっちゃけ、目から鱗。
COM経由でExcelのデータ生成ってのは経験あるけど、「途中でこける、遅い、何故かExcelのプロセスが残る」ってことで、Excel経由ではなく、直接OOXMLを生成するライブラリを作ってみるべと思っていたけど、Variantの二次元配列で一括挿入ってのは、( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー
サンプルコードはDelphiなので、C++Builderで試してみるか。

その3:VCLネットワークプログラミング - Indyの基礎
やっぱりさ、Indyの情報って少ないよね・・・。
滅茶苦茶役に立った。テスト用に作成したアプリでPOSTの発行でしくじっていて悩んでいたけど、修正してみるか。

その4:暴れん坊のC++をどう押さえて使いこなすのか
確かに、初心者に「Effective C++」はきついわな。その上、とりあえずC++で「これを読めばおk」という入門書が無いのには激しく同意。
おいら自身、"Better C"を経由して、C++へ移行するにはどうしたらいいかって、256倍本のノリで考えてはいるけど、なかなか上手くまとまらない。(´・ω・`)ショボーン
# とりあえず、各章のネタ的なタイトルと、第一章の第一節で挫折。orz
そういえば、「新装版 大規模C++ソフトウェアデザイン」を買ったけど、まだ読んでいなかった。;y=ー(゚д゚)・∵. ターン

その5:Delphi座談会 - Delphiについて語ろう !
ユーザー:えーと、IDEで、Shift+F3で逆方向の検索が出来るようにして欲しいんだけど。
CodeGearそんな機能、考えても見なかった。
A7M: 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
結構熱かったので、次次期の"Commodore"に向けて要望があれば、FieldTestに参加して欲しい(by藤井さん)とのことです。
他には、リソース(Caption等)の属性で検索できるようにして欲しいってのは激しく同意。
"good idea"(by Anders Ohlsson)

その6:FTerミーティング
wwっうぇwwっうぇwwww

その7:FTerミーティング(その2)有志による飲み会
「FTerミーティング」と称して、ただの飲み会になってしまった件について。
居酒屋のメニューを使って、日本語におけるUnicodeの合成文字を説明したおいらもおいらだけど。
# 釈迦に説法だろうけどね。
滅茶苦茶面白かった飲み会だった。wwwwww
どうも、外国人にとって日本は食い物的に天国らしい。(ぉぃ
しかし、芋焼酎大好きな外国人ってのはwwwww