読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Effective C++ 第3版日本語訳発売

C++プログラマにとっては必読書の一つといわれる"Effective C++ 第3版"の日本語訳が出ました。
第2版は絶版になり入手困難になって久しいので、探している人はいい機会ではないでしょうか。
でも、第2版はアスキー、第1版は(確か)ソフトバンクからだったので、版を重ねると共に日本語訳の出版元が変わるのがなんというか・・・。


個人的な感想は、二色刷になってものすごく分かり易くなりました。(ぉぃ)
最近のネタ(ジェネリックプログラミング、boost、TR1など)にも言及されているので、第2版を持っていても「買い」じゃないかと。


あとは、"More Effective C++"もなんとかならないかな?
あれ、"とりあえずTeXで入稿しましたよ"ってレベルの内容がね・・・。
"More〜"も本屋で見なくなって久しいから「改訂版」が欲しいけど、"More〜"が出たのって、1995年なんだね・・・。