読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第19回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプ開催形態変更

東北関東大震災の影響により、デベロッパーキャンプの開催形態がバーチャル(オンラインセミナー)形式に変更になりました。会場参加の場合、いつもは印刷したレジュメを会場で配るのですが、今回は事前にオンラインで配布することとなりますので注意してく…

第19回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプでしゃべります。

毎度お馴染みですが、第19回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプでまたしゃべります。 内容は、過去に掲載したOpen Tools APIに関する3点と、 Open Tools API その0:概要 - C++Builder好きの秘密基地 Open Tools API その1:"Hello,World!"を表示してみる…

C++Builder XE Starter/Delphi XE Starterが発表

かねてから要望が多かった個人向けエディションのC++Builder XE Starter/Delphi XE Starterが発表。Delphi関連は有志の方がまとめてくれているのでC++Builderの分について少々。 Delphi/C++Builder XE Starterの機能制限 DEKOのざつだん。 個人的にC++Bu…

Update Pack 1 for C++Builder XEのBoost Update 1についてのちょっとした注意

Boost Update 1を含むRAD Studio XE/C++Builder XE Update1がリリース。ただし、Boost Update 1にすると、boost::tupleを使っている部分でコンパイルエラーになるので以下の部分を修正。$(BDS)\include\boost_1_39\boost\tr1\detail\config.hppの48行目、"(_…

第17回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプ 開催告知

性懲りもなくまたしゃべります。 JVCLネタ中心でしゃべる予定ですが、JVCLのコンポーネントのうち使い方が判らないのがあれば解説します。 もちろん、全部把握している訳ではないので、自分の知識と持ち時間の範囲で。 リクエストがあれば、twitterの#dcamp_…

新雑誌:プログラミングの魔導書

噂の新雑誌キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! Sランク魔導師の皆様謹製のネタということで、濃すぎてついて行けるかどうか判らないけど絶対に買う。 書籍版を買うつもりだけど、PDF版はどうするかかなり迷う。

C++Builder/Delphiロードマップ発表&次期バージョン"Fulcrum"のフィールドテスター募集

フィールドテスター募集:http://edn.embarcadero.com/article/40584 新ロードマップ:http://edn.embarcadero.com/article/40588ロードマップは次の"Fulcrum"でクロスプラットフォーム対応の第一弾としてMacOS Xに対応。次の次の"Wheelhouse"でLinux対応。…

Boost 1.42.0リリース

C++Builder 2010でビルドするにはhttp://blogs.embarcadero.com/ddean/2009/09/23/34847の方法に従えばOK。ただし、いくつかの修正が必要。%BOOST_ROOT%は展開先フォルダとする。まず、%BOOST_ROOT%\boost\config\compiler\borland.hppの21行目の"#if (__BOR…

RAD Studio 2010 Update 4/5 Released

NickのBlog:http://blogs.embarcadero.com/nickhodges/2009/12/14/39338 日本語でのリリースノート:http://edn.embarcadero.com/jp/article/40243/ 撤回されたRAD Studio 2010 Update 2/3に+αしたRAD Studio 2010 Update 4/5がリリース。当然、起動時に製…

Hotfix 2 for Delphi, C++Builder and RAD Studio 2009リリース

CB/DEL/RS 2009とWindows7の組み合わせで発生するデバッガの問題を解消するHotfixがリリース。 こいつも、ようやくって感じだけど、2010のUpdate2と3の修正版まだぁ?(AA略

Delphi 2010 および C++Builder 2010 Update 2、Update 3(データベース パック)、Boost Library Update

リリースノート:http://edn.embarcadero.com/article/40067 C++Builder 2010の修正点:http://edn.embarcadero.com/article/40168 bcc32.exeのバージョンが6.21になったおかげで、Boost.Serializationが通ったぞ!! * + 巛 ヽ 〒 ! + 。 + 。 * 。 + 。 …

C++Builder 2010 Boost support&RAD Studio 2010 Update 1

C++Builder 2010付属のBoost1.39.0が更新。ただし、インストーラーで提供されてる訳ではなく、アーカイブを展開して、自前でコンパイル。出来たlibファイルを差し替えて、CG_BOOST_ROOTの値を変更する。 テストが通ったのが以下の16種類。 algorithm/minmax …

C++Builder/Delphi 2010のデータベース関連について

後追いネタでかつ、DB関連はヘビーには使っていないけど、気になる部分が。 Professonal版のdbExpressによるリモート接続は、EULAにより不可。(2009より) FirebirdのdbExpressのドライバーは、Professional版では提供しない(リンク先PDF)。 個人的な意見…

C++Builder/Delphi 2010 RTM

RTMしますた。最終ビルド番号は3513。 ヘルプについては、DEKOさまがいろいろ言っているので、それに追加。 とりあえず、C++Builder専用のマクロについては、ごらんの有様だよ(AA略 OPENARRAYとVCL_MESSAGE_HANDLERは記述されているけどリンクがない。そもそ…

Delphiのランタイムライブラリにマルウェアを仕込む"Win32.Induc"

Delphi 4-7のRTLにマルウェアを仕込んで、そいつでこしらえたアプリを使うと拡散か・・・。((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル これ、Delphiがターゲットだけど、理論的にはC++BuilderとかVisual C++とかもできるはず。VC#やVBは必ずランタイムが必要だったはずだから…

Boost 1.39.0リリース

ビルド時のオプションが変わったみたいで、C++Builder 2009でビルドする場合は以下を実行。 bjam --prefix=C:\lib\boost\ --toolset=borland-6.1.0 --build-type=complete install toolset値は未だにborlandだけど、これ、将来的にどうなるんだろ。

Boost 1.38.0リリース

C++Builder 2009でのインストールは、今までのやり方でOK。 インクルードパスと、ライブラリパスをCG_BOOST_ROOTと差し替えればいいんだけど、インクルードパスの優先順位を $(BDS)\include\dinkumware $(BDS)\include C:\lib\boost\include\boost-1_38 C:\l…

JCL 1.104 & JVCLJ 3.36リリース

Delphi/C++Builder 2009に正式対応した、JCL 1.104 と JVCL 3.36がリリースされました。 JCLとJVCLがセットになったアーカイブが、Souceforgeからダウンロード出来ます。 Delphi/C++Builder 2009のリリースから4ヶ月遅れ。最初の頃はUnicode絡みで結構バギ…

64bit版のDelphi/C++Builderは2010年半ば頃?

う〜ん、よく判らん。 とりあえず、翻訳ソフトに突っ込んでみた。 Introduction この論文はすべてあなた Delphi ユーザーに我々が働いて、そして Delphi コンパイラに関して考えていることへの若干の洞察を与えるように意図されます。 我々はここ、 Embarcad…

C++Builder2009 & Delphi2009発表

たけぇ。バージョンアップ価格が税込み\48,300かよ・・・。('A`) C++BuilderとDelphiは単独でバージョンアップするより、セットでバージョンアップした方が値頃感があると。 てか、セットの値段は変わっていないな・・・。 バージョンアップ予算は前回同様の…

Boost 1.36.0リリース

とりあえず、何が追加されたのかちょっと調べてみた。 Accumulator:累計計算ライブラリ 一番最初のサンプルは平均値と"moment"を求めているけど、"moment"は、これのことかな? Σ(xin)の平均っぽいけど、統計の分散を求める奴だっけ? Exception:例外処理…

大テストを!一心不乱の大テストを!!

C++Builder/Delphiの次期バージョンである、"Tiburón"のフィールドテストが始まっているので、おいらも、喜んでドッグフードをつまみ食い中。 だって、Unicode絡みで地雷踏みたくないし。と思ったら、いきなり[以下、NDAにつき検閲済] 一応、 テストに際し…

小ネタ×2

その1: (´Д⊂グスン やっぱり、Unicodeがらみは地獄だよな・・・。 あと、CP932とUnicodeの変換で「¥」と「\」もやばかった気が。 しかし、ハイフンも数種類あるとは思わなかった。 その2: 「CodeGear "built with" and "powered by" logos」なるものが、使…

RAD Studio 2007(C++Builder/Delphi) アップデート(December 2007 Update)

早速つっこんでみたら、リリースノートの通り「インストールの検証」のステップに3時間半('A`)。 マシンのCPUは、Athlon64 X2の4200+なんだけどね・・・。 インストールするときは、放置できる状態にしておいたほうがいいかも。 20:55 追記: Core2 Duo E660…

RAD Studio 2007(C++Builder/Delphi) ヘルプアップデート 1公開

公開されていたのでインストール。 ヘルプで放置されていたVCLにおけるC++の構文は「復活」したけど、QC49739がFIXされていない。('A`) ヘルプの更新に関しては、ロードマップの次の次まで言及しているから、苦難の道であることはCodegearの中の人も認識して…

CodeGearネタいくつか

その1: Alisdair Meredith氏がCodeGearに加わって、C++Builderの開発総責任者になるそうです。 って、誰?(ぉぃ どうも、C++の規格制定とかに関わっている重要人物っていうことで、期待してもいいかな? その2: 第7回 CodeGearデベロッパーキャンプに先だっ…

C++Builder系ツール更新情報

ほとんど、びぼーろくw その1: 8/4付けのkenさんのコメントによると、bcbboostが更新されて、Boost 1.34.1とC++Builder 2007 Update#3に正式対応。 情報サンクスです。>kenさん その2: GExperts 1.32がリリースして、RAD Studio 2007に正式対応。当然、C+…

C++Builder 2007/Delphi 2007 Update3公開の続き

インストールしたユーザーに阿鼻叫喚をもたらした(ぉぃ)C++Builder 2007/Delphi 2007のUpdate#3との統合版がリリースされました。 ただし、IEでのダウンロードが推奨されないので、ほかのブラウザで落とすのがいいみたい。 おいらの場合、Firefoxを使った…

C++Builder 2007/Delphi 2007 Update3公開

C++Builder 2007: http://cc.codegear.com/Item/25000 Delphi 2007: http://cc.codegear.com/Item/25001 で、早速インストールしたところ、ヘルプが壊れた。('A`) 修復インストールをしたら直ったけど、今度はヘルプがPascalのみ。 再インストールしようとし…

CodeGear RAD Studio 2007

おいらのところにもバージョンアップの通知が来ました。C++Builder2007 Pro.からのアップグレードは\29,400。微妙な金額だ。 C#はいじる機会がないし、Delphiでできることは、C++Builderでも大体できる。う〜ん、悩みどころだ・・・。で、Delフサさんや某所…

Boost C++ Libraries Version 1.34.1リリースの続き

ここでネタにした、Boost1.34.1とC++Builder2007の関係だけど、 コメントをくれた皆様のおかげで、無事解決しました。 boost\config\compilerの"borland.hpp"で、コンパイラのバージョンチェックをしているところがあって、 0x582から0x592に変更すれば、少…

Boost C++ Libraries Version 1.34.1リリース

boostが1.34.1にバージョンアップしたので、過去のC++Builderで駄目だった奴を追試。 結論から言うと、String Algorithms Libraryも、BOOST_FOREACHも駄目だった。(´・ω・`)ショボーン

C++Builder® 2007発表

C++Builder2007キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! で、個人的な問題が2つ。 BDS2006でDelphiもちびっとイジリ始めたおいらだけど、統合はどうなるんかいな? boostとの親和性はどのくらい? lambdaはおkかいな?このまま食いつくか、それとも統合版を待つか。ちょっ…

Delphi® 2007 for Win32®発表

そうか、C++Builderはやっぱり傍流か・・・。 Highlanderはフィールドテスト段階だから、出るのはもうちっと先になりそう。 金欠気味だから、いいけどね。(ぉ

BCB系ライブラリ・コンポーネント更新情報

放置って訳ではないけど、確認をおろそかにしていたらいくつかのBCB系の有用ライブラリが更新されていた。 JCL 1.98 (http://homepages.borland.com/jedi/jcl/) おいらのPCにはいっていたのは1.96。いつの間にか小数点以下2桁目が変わっていた(ぉ JVCL 3.30…

The alternative Delphi roadmap to success

なかなか、興味深い論文がニュースグループのborland.public.delphi.non-technicalで発表され、議論が行われています。 論文を要約すると、 TurboEditionのダウンロード数から、Dephi/BCBのユーザーは.NETでの開発ではなく、Win32/Win64ネイティブの開発を望…

Borland Developer Studioの「単体版」発表

BDSの単体版のブランド名に昔懐かしの"Turbo"の旧称が「復活」しました。 製品の対応は、以下のようになります。 Delphi →Turbo Delphi Delphi for .NET →Turbo Delphi for .NET C++Builder →Turbo C++ C#Builder →Turbo C# 製品構成は無料(!)の"Explorer Ed…

Borland Developer Studio 2006 Hotfix5 & 6公開

Borland Developer Studio 2006のHotfix5とHotfix6が公開されました。 確かに、JVCLのように大量のコンポーネントを登録してあると「重く」感じたのですが、これは、IDEの.Netベース移行に伴う「仕様」かと思っていたらそうではなかったようです。まぁ、今ま…

Borland Developer Studio 2006 Update2日本語版公開

英語版等がすでに公開されているBorland Developer Studio 2006 (C++Builder 2006/Delphi 2006)のアップデートパッケージの日本語版が公開されました。∩( ・ω・)∩ ばんじゃーい いわゆる"Label2エラー"(プロジェクトに参照できないパッケージやライブラリが…

Borland Developer Studio 2006 Update2公開

BDS2006(C++Builder 2006/Delphi 2006)のUpdate2が公開されました。 ただし、4/19現在日本語版はまだです。でも、英語版を当てた勇者がいるので、人柱指向がある人は試してみましょう。(ぉぃ) でもなぁ、この前のDevConで各言語版も同時リリースって話ぢゃ…

BDS2006 Update#2 は間近?

ここによると、BDS2006のUpdate#2は完成に近づいている模様。 やっぱり、某の中の人に聞いたように4〜6月くらいかな? 個人的には、"Label2エラー"とか、矩形バグがFixされているかどうかに注目。 "Label2エラー"はQCに登録されていないけど、某日には通報…

JVCL 3.20 リリース

C++Builder/Delphiの拡張ライブラリ、JVCLの新バージョンがリリース。 JCL 1.97とペアでインストールする必要があるので、一緒にダウンロード&インストールしましょう。 インストールすると、コンポーネントパレットに数百個(!)のコンポーネントが追加され…

Borland Developer Studio 2006の体験版が公開

Borlandのニュースグループによると、BDS2006(C++Builder 2006/Delphi 2006)の体験版が公開。 ただし、日本語版は2/17現在まだありません。きっと出て来るでしょう。 で、噂の"Label2エラー"を体験したい人は是非!(ぉぃ) あと、Personal版もじきに公開さ…

JCL 1.72 リリース

C++Builder/Delphiの拡張ライブラリ、JCLの新バージョンがリリース。 個人的に注目したいのは、C++Builder/Delphi/BDSのIDEがCVS/Subversionと連携出来る機能が実装されていること。 この機能は「ライブラリ」とはいえないけど、まぁ、その辺は気にしないよ…

BorlandがIDE事業を売却

とりあえず、場所だけ用意しておいて何もせずに放置していたら、メガトン級のビッグニュース。 こっちでも書いたけど、DelphiやC++BuilderなどのIDEは今すぐ無くなるのではなく、まず、IDE部門を分社化。その後、売却先を探すという流れ。当面の間は開発ロー…